2009年07月04日

便秘

私は極度の便秘でした。

小学生の時から1週間は
便通がないのは当たり前
で、
高熱を出しては病院に担ぎ込まれ、
「便秘だね」と浣腸をされては
便通を促すなんてことは
何回もあります。

大学生の時に
「便秘は太る原因」と
何かで読んでから
コーラックを馬鹿飲みしては
無理やり便通を起こすことは
日常茶飯事になりました。

宿便をとろうと、
和田式浣腸器具なるものを
当時の彼氏に誕生日プレゼントとして
買ってもらった事もあります。
もう今はないかも知れませんが、
大きなポリボトル(2Lは入る)に
ゴムが付いていて、
そのゴムの先にお尻の穴に突っ込む金具が付いてあります。
それをお尻に突っ込んで、
ボトルからの2Lの水で
腸を洗う、と言う器具でした。

漢方の便秘薬も漢方薬局で
処方してもらったこともあります。

水分摂取が足りないのかと
摂取量を増やすよう心掛けたり、
繊維質摂取が足りないのかと
摂取量を増やしたり、
腹筋が足りないのかと
腹筋を鍛えたり、
本当に便秘に関しては人一倍苦しんで努力したつもりです。

幸い、良い消化器専門医を
紹介してもらって
行ったところ、
「あなたの体は胃腸が弱く、
食べたものをなかなか消化分解出来ない。
結石などになる可能性が高いので
水分補給は必須だが、水分だけを摂取しても
腎臓の機能に負担をかけ、浮腫みや不調の原因にもなるから
食物から摂取する水分量を多くしなさい

と診断されました。

これには、ちょっと驚きました。
私は結石にはなったことがないけれど、
父方の親戚には結石患者が多いのです。
しかも、皆便秘症。
そして、皆油脂類が上手く消化出来ず、
大嫌いなのです。
そうか、私は彼らの血を確実に引いているのかと
今更気付かされた診断でした。

その時便を柔らかくする水酸化マグネシウムと
液体の下剤を貰い、
以降、薬のおかげで
痛みを伴うことはなく毎日便通があるようには
なりました。

ナチュハイを始めて、
この診断がヒントになることは
多々ありました。

便秘と一口に言っても、
同じ原因で便秘になる訳ではないのだと思います。
だから、世の中に氾濫する便秘改善治療法などが
必ずしも自分に合うとは限らないのです。
むやみにそういう情報を鵜呑みにして
骨折り損的に実践することはなくなりました。

事実、あの医師が言ったように、
私はナチュハイを始めてから
食物からの水分摂取量が増えたので
便秘は改善されました。
ナント、1日8回は便通があるんですよ・・・!!!

トイレに小をしたくて座ったはずが
大までついでに、
なんてことはしょっちゅうです。
長年忘れていた、自然便意を感じて
感動すら覚えます。
朝方早くに便意で目覚める時などは
疎ましくもあるけれど、
「私の腸、下剤で馬鹿になったかと思っていたけど
ちゃんと自分で動いてくれてるんだな」
と思うと、
つい「ありがとね!」なんて
トイレの中で下腹部をさすって言ってしまいます。

下剤を表示量より2〜3倍多く飲んでも
1日1回しかなかった便通が
今はナチュハイのおかげで5〜10回はあります。

ナチュハイを始めた当初は
1日20回くらい、便通がありました。
職場では「あいつは腹を下している」と
思われていた位、
席を立ったものです。
1ヶ月位便通フィーバーは続き、
以降、今まで1日平均8回に
落ち着いています。

初めは真っ黒な便でした。
それこそ、コールタールのような
便器にベッタリこびり付くような粘質。
そしておぞましいほどの悪臭。
自分の鼻の奥を刺激して
目がショボショボ
なる時もありました。

その内、段々カーキ色っぽくなってきました。
緑が多くなってきたのです。
そして、水に浮かぶようになりました。

炭水化物を摂った時は
結構沈む率が高い
です。
でも色はカーキ色で、
「出た!」感がしっかりとあります。

逆に、たまに外食して
乳製品やタンパク質類が多い食事をすると
真っ黒で、粘着質で
臭くて、便器に飛び散る
便になります。

朝フルーツで、
夜は生野菜だけの日の翌日の便は
出にくくなります。
お腹が張る訳でもないけど、
ガスも出ないけど、
便意がないような感じです。
無理やり出したら、
ぢにでもなりそうな繊維質のカス、みたいな
便になっています。

でも1日フルーツだけ、にすると
ナント真っ白な便が出ました!
プカプカと水に浮いて
質感もふんわりしていました。
回数は4〜5回と減りますが
全回真っ白の便なんて感激でした。

このことから、ナチュハイを実践するに当たって
やはり便通の鍵は
フルーツにある
と私は思います。
水分が多くて、消化に手間取らないフルーツは
何よりの薬でしょう。

つい、便秘と聞けば
繊維質豊富なふすまとかごぼうとか
食べたくなりますが
私の場合逆効果でした。

ナチュハイ仲間でも
便秘に困られている方は
結構多いようです。
皆さん、便秘を改善しようと
食事の生野菜率を上げたりされるようですが
よく聞いてみると
フルーツの摂取量が少なかったり、
バナナやマンゴーなど水分の少ないものを
好んで食べられている
ようです。

どうか便秘で悩んでいらっしゃる方は
是非りんごやキウイ、桃などの
水分も繊維質も豊富なフルーツを沢山摂るように
心掛けては如何でしょうか。
そして、もし便秘がちだなという時は
1日の内2食をフルーツにしてみては如何でしょうか

ミックスジュースにして、
タンブラーに入れれば、
外出先でも気軽に飲めるのでオススメです。


にほんブログ村に参加しています。
お読み頂いた後はお手数ですが
下のバナーをぽちっと押して応援よろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 16:49| Comment(11) | ナチュハイ生活経過報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^
とても興味深く読ませていただきました。
1日8回!!とはすごいですね!
私も物心ついた頃から便秘症で、ベジタリアンになってから少しは解消されたのですが、ローを取り入れてからまた便秘になりどうしたものかと悩んでました。
今までは炭水化物で押し出していたのでしょうね。
でも最近、水分をかなり意識して摂るようにしてから調子がいいのですが、小の回数がかなり多く腎臓に負担がかかってるんじゃないかと心配してたんです。
結石って水の摂りすぎでもなると言うことですか?
気になります☆
Posted by marron at 2009年07月12日 08:50
marronさん

コメントありがとうございます!

ロー率が上がると
やはり便の回数は減るみたいですね。

ローフーディストでしたら、
生の野菜やナッツ類、ドライフルーツを
沢山摂るようですが
野菜は腸で栄養を吸収された後
カサが少ないですし、
ナッツ類、ドライフルーツは
水分が少ないので、
快便に欠かせない水分が減り
便秘の原因になるかと思います。
是非、フルーツの量を増やしてみてくださいね!

私は最近、
1日2食をスイカで済ませていたんですが、
それでも便通は2回ありました。
ほぼ水分のスイカで
便になるようなカサもなさそうなのに、
びっくりです!
(でも1日で1玉食べますがね^−^;)

marronさんが仰る「水分」とは
生のフルーツや野菜からの水分でしょうか?
それとも、飲料用水分でしょうか?

もし、果物からの水分であれば
グスコー出版”ナチュラル・ハイジーンQ&Aブック”で松田麻美子先生が
フルーツを食べた後の頻尿について
記述されています。

「果物を正しく食べている限り、(トイレが近くなったことは)心配に及びません。果物は水分が豊富なうえ、排泄力を高めるため、たくさん食べるとトイレが近くなります。果物に含まれる豊富な糖が、体内に長年溜め込まれた老廃物をかきたて、豊富な水(重量の75〜90%は水分)が、それを体の外へ運び出すのに役立っているのです。
ただの水を飲んでもこのようなことはできません。ここにフルーツパワーの威力があるのです。さらに果物に含まれる水分には、太陽と地球からのエネルギー、酵素、ファイトケミカル、ビタミン、ミネラル、タンパク質、必須脂肪酸などもぎっしり詰まっています。
夜中に一度くらいお手洗いに起きるのは心配ありませんが、何度も、ということになると、血糖値が高くなっている可能性がありますので、チェックが必要です。
(中略)
なお、頻尿の理由としては、ほかにも子宮に金主ができていたり、膀胱の筋肉が弱ってきていたり、あるいは前立腺肥大なども考えられることを付記しておきます。」P.69

また

「夕食は早めにとり、夕食後は水分を口にしないように」P.84

というアドバイスもありますので
是非実践してみてください。

☆つづく☆
Posted by Ringosta at 2009年07月13日 04:03
marronさんへ

☆つづき☆

飲料用水分についてですが、
同じくグスコー出版の”フィット・フォーライフ”には

「体の中を洗浄できる唯一の方法は、水分を多く含んでいる食べ物を食べることである。ただし、水道水やペットボトルの水を飲んでも、その作業をしてくれない。飲み水は果物や野菜の中に含まれる水分とは違うので、酵素や生命を保つほかの要素を、体内に運んではくれないからだ。
(中略)
『水を飲むこと』についての質問も多い。例えば、『私は一日にコップ八杯の水を飲んでいますが、このまま飲み続けても大丈夫でしょうか?』といった質問だ。普段から水を多めに飲んでいる人にとっては気になるところだが、実は水分をたくさん含んだものを食べていると、体が水をあまり欲しがらなくなるのだ。必要としなくなるのである。
(中略)
ただし、どうしても水が飲みたくなった場合は、できる限り蒸留水を飲むことだ。山の湧き水はインオーガニック・ミネラル(有機組織に欠ける無機のミネラル)を含んでいるために、人間の体にとって理想的なものではない。人間の体はインオーガニック(無機)・ミネラルを利用することも、急いで排泄することもできない。これらのインオ−ガニック・ミネラルは体の組織の中でコレステロールと結びつく傾向があり、動脈内に厚いプラークの層を形成する。
それに対して蒸留水はこのような悪影響を人体に与えない。果物か野菜を食べるときには、植物の組織の中で蒸留された水(蒸留水)を自然と飲んでいることになる。土の中から取り込まれたインオーガニック・ミネラルは、植物の組織の中で蒸留のプロセスを経てオーガニック(有機)・ミネラルに変えられる。私たち人間はそれを使っているのだ。」P.96〜109

「食べ物を食べているときに一緒に水分を飲むと、食べ物は完全に消化されないうちに胃から追い出されてしまう。そして腸では、その運動力を遅くさせることになる。ゆっくりとしか動かない腸管の中にある未消化の食べ物は、便秘の主な要因となるものだ。」P.261

とありますので、
やはり飲料用水分からではなく、
フルーツからの水分摂取を
オススメします。

★つづく★
Posted by Ringosta at 2009年07月13日 04:05
marronさんへ

★つづき★

結石についても調べてみましたが
結石の直接的な記述がどこにもなく、
参考程度にしかなりませんが、
腎臓結石の場合、原因はカリウムの過剰摂取と、消化器の機能低下が関係していると
よく言われていますよね。

似たような腎機能について
松田麻美子先生の”Q&Aブック”に
記述がありましたので
記しておきます。

「腎臓はからだの浄化装置です。血液によって運ばれてくる体液の中の有害な物質や代謝副産物(老廃物)えおろ過し、余計な水分とともに尿として排泄させるプロセスを行なっている器官です。したがって、腎臓の機能に負担をかけたり、腎臓の組織を刺激するようなものは一切避けるべきです。
アミロイドのほかにも腎臓のろ過装置(糸球体)を傷つけたり、詰まらせたりして、退化させてしまうものがあります。塩、薬、(コーヒーやお茶に含まれる)カフェイン、食品添加物、香辛料、(水銀などの)重金属、精製された炭水化物(白米、白いパン、白い小麦粉食品、砂糖)などです。
塩は細胞を傷つける猛烈な有害物質なので、からだの有害物質の浄化器官である腎臓は、これを早急に排泄しようとしています。
(中略)
つねに恒常性を保とうとするからだの防衛機能は、肝臓での解毒に失敗した毒素を、腎臓でろ過して体外へ排泄し、肝臓をサポートするメカニズムを備えています。そこで腎臓がこれらの毒素をろ過して余計な水分とともに尿として排泄する作業をすることになりますが、来る日も来る日も誤った食生活を続けていると、毒素は溜まる一方で、やがては腎臓の組織が傷つけられてしまうのです。
したがって腎臓機能に障害のある人は、腸や肝臓も正しく機能していません。そこでまず、腸内環境を改善し、きれいにする必要があります。
(中略)
そして最後に、果物と野菜の摂取量の問題があります。腎臓障害のある人に対して医師たちのしているアドバイスは、『新鮮な果物や野菜をタブー視する』という自然の摂理からかけ離れているものです。特に果物については、『全般的にカリウムを多く含むので、ミカンなら一日1個、リンゴなら半分程度とする』よう指示されますが、それは間違っています。
確かに、メロン、パパイヤ、バナナのように中にはカリウムをやや多く含む果物もあります。しかし一般的に、果物は高カリウム食品ではありません。カリウム量は野菜のほうがずっと多いのです。しかし果物も野菜も、心臓や腎臓にとって、決して危険な食べ物ではありません。
もちろんカリウムだけを大量に摂取したときには、危険が生じる可能性もありえますが、果物も野菜も、生で摂取した場合にはそのような危険性はないのです。」P.38〜40

以上のことから、
私の見解では
「水分摂取は生のフルーツ
もしくは生野菜からであれば
結石になることは決してない」
「腎臓の機能を良くするには
まず腸内環境を整える、つまり
水分豊富なフルーツで便秘を防ぐ」
ということでしょうか。

でも、私が思うに、marronさんの
頻尿は腎臓が体内の毒素を
洗い流してくれている証拠だから
健康だと思いますよ!

私もフルーツを食べた後は
大も小も近くなり困りますが
夜5時以降は何も食べないようにしたら
尿意で目が覚めるってことは
なくなりました!
そして日中も夜も
喉は渇かないんですよね〜
不思議ですよね☆フルーツって☆

難しいことを書いてしまいましたが
お役に立てれば幸いです^−^

お互い、健康で、幸せになりましょうね!

★おわり★
Posted by Ringosta at 2009年07月13日 04:06
ご丁寧にアドバイスいただいて有り難うございます!
すごく参考になります。
私の場合は、青菜のジュースやスムージィ・食事にサラダを取り入れている程度で、普通に加熱食も食べていて、フルーツはお昼に柑橘類1〜2こ食べる程度の量でそんなに摂っていませんでした。
でも最近、飲料水を多く飲むようにしてから便通が急に良くなったので、水を飲むことがよいのかと思っていたんです。
そんな時にこちらで結石の話を目にして、水分の摂りすぎで何らかの害が出てくるのかと心配になりお尋ねしました。
普段の食事で塩分を結構摂ってしまっているので、腎臓に負担をかけている心配もあり、普段からかなりの頻尿なので心配です。
「血糖値が高くなっている可能性がある」というのは、フルーツ中心の食事において言われていることなんでしょうか(フルーツの糖質によるもの?)
それとも食生活に関係なく、日常的に加熱普通食を食べていても、頻尿=食べ過ぎで血糖値が高くなっているという事なんでしょうか。
やはり食事量と比例してトイレの回数が多くなるので過食はよくないですね。

水に関しては、一般的にはミネラル豊富な硬水が良いと思われていて外国のミネラルウォーターなど売れていますが、そのミネラルは体内で利用できない物で異物となり内臓に負担をかけるだけなので普通に日本の軟水(水道水)をフィルターにかけたものの方がいいということになるのでしょうかね。

カリウムに関しては、余計な塩分を排泄するのでバランス良く摂っている分にはいいのかと思っていて何も問題視していなかったのですが、腎臓に負担をかけてしまうものなのでしょうか。
身体のことは難しいですね☆

Posted by marron at 2009年07月13日 10:09
marronさん

普通に加熱食も食べていらっしゃるのですね。
そうなると、加熱食の中の塩分を
体内で薄めようとして飲料水を欲することに
なりますので
飲料水はお書きになっていた日本の水の
蒸留水が一番体には負担をかけないでしょうね。

しかし先にも述べましたように
塩分の摂り過ぎが腎臓に負担をかけてしまうので
加熱食はなるべく減塩気味に、
そして出来ればサラダやフルーツと言った
生のものを1日の食事の70%を占めるように
してみてください。
これなら、飲料水を摂らずとも
便通が私のように恐ろしい量が出るはずです^−^
飲料水の摂り過ぎの弊害、というよりも
塩分を摂り過ぎると
体内の細胞を傷付けますし、
体内に取り込んだ塩分濃度を薄めようと
飲料水からの水分を欲することになります。
その水分をろ過するのが腎臓なので
結局塩によって傷付いた腎臓を
更に酷使することになり、
行き過ぎると結石に、
それまでは排泄しきれず体内に留まった塩分と水分が浮腫みを引き起こしますので
飲料水の摂り過ぎは浮腫みの害を引き起こします。
ナトリウムは生野菜にも
充分含まれていますので
是非塩分控えめにして、
沢山のサラダと一緒に食べるようにすれば
飲料水は不要になってくるかと思いますよ。

でもmarronさんは普段から頻尿と
言うのであれば
腎臓がちゃんと機能している
証拠だと思いますよ。
私など、以前加熱食を食べていた時
尿が1日3回くらいしか出ず、
浮腫みが酷かったです。
腎臓の機能がかなり弱っていたのでしょうね・・・(だから医師に「結石になる恐れがある」と言われたのでしょう)

>「血糖値が高くなっている可能性がある」というのは、フルーツ中心の食事において言われていることなんでしょうか(フルーツの糖質によるもの?)

これは、元から血糖値が高い遺伝子を持つ人や
これまでの生活で糖分を摂り過ぎて
血糖値が高めの人、もしくは糖分に過敏に反応する人のことを指されているのだと思います。
フルーツの糖分は血糖値に支障がない二糖類なので
普通の人がフルーツを食べ過ぎても
血糖値が高くなることはありません。

>カリウムに関しては、余計な塩分を排泄するのでバランス良く摂っている分にはいいのかと思っていて何も問題視していなかったのですが、腎臓に負担をかけてしまうものなのでしょうか。

カリウムも腎臓がちゃんと機能していれば
何の弊害もありませんよ。
バランス良く摂っていれば尚更安心ですよ。

やはり何でも摂り過ぎ、は良くないですよね〜
体は個人個人違うので、
marronさんが「調子良い!」という
体の声を聞き逃さないようにしてくださいね♪

参考になれば幸いです^−^
Posted by Ringosta at 2009年07月13日 13:05
とても分かりやすい説明、ありがとうございます。
足のむくみもあるので塩分の摂りすぎに気をつけつつ、ロー率を上げて様子を見てみようと思います。
明日にでも大好物のスイカを買ってフルーツ生活を満喫したいと思います^^
ご丁寧にどうもありがとうございました!
また遊びに来ます^^
Posted by marron at 2009年07月13日 19:46
marronさん^−^

いいですね〜!スイカ!
私も最近毎日スイカ食べまくってます・・・!
美味しいですよね〜!

あと、浮腫み取り・利尿効果のあるもので
オススメなのが
「スギナ」です。
ツクシンボの親です。
最近私は雑草を生で食べるのが
マイ・ブームなんですけど、
スギナの浮腫み取り・利尿効果は
凄いですよ〜!
腎臓を綺麗にしてくれる効果もあるそうですし!
また近々詳しく記事アップしようと
思ってますが、
スギナはどこでも生えてますので
採って来て、騙されたと思って
サラダに加えて食べてみてください!
私はこれで脚の浮腫みがとれ、
デニムが23インチでもゆるゆるになりました!

またいつでも遊びに来てくださいね〜!
Posted by Ringosta at 2009年07月14日 02:16
雑草食はタダだしいいですね!
興味しんしんです。
デトックス効果もすごそうですね。
毒がたまってそうなので一気にどか〜ん!と噴き出さないよう様子を見ながら取り入れてみたいです^^
スギナが腎臓にいいなんて、良い情報ありがとうございます(*^^*)
Posted by marron at 2009年07月15日 10:01
marronさん

雑草生食、すごいオススメです〜!
タダだし、良いでしょう?

スギナは1本、2本食べることから
始めてください。
それなら、解毒症状が酷すぎることはなく
利尿効果もバッチリでますので
恐くないですよ〜!

また近々雑草生食について
記事書きますので
良かったらお読みくださいね!

こんなちっぽけな私の存在でも
お役に立てることがあれば何よりの幸せです〜(涙)
Posted by Ringosta at 2009年07月16日 03:25
うわぁ、あんたバカじゃない?
白いウンチは病気だよ(笑)
健康になれた「つもり」でいりるんだから幸せもんだ。(笑)(笑)
無知でバカまるだし(笑)
Posted by なちゅらるろう at 2014年04月29日 15:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。