2009年08月14日

ドラゴンフルーツの思い出

昨日ヴェトナム赴任時代の友人の
誕生日プレゼントを買いに
近くのモールに行ったら、
フルーツ売り場に
ドラゴンフルーツ
見つけました。

大阪ではなかなか
ドラゴンフルーツって
見ないんですよ!
しかも、残りあと、1つ!!!
慌ててぐわしっ!っと掴んで
大切に胸に抱いたまま、
レジを通り
笑顔で家路に着きました。

私がドラゴンフルーツに出逢ったのは
去年の今頃、
ヴェトナムで、
でした。

月給日本円で約¥35000だった
ヴェトナムでの赴任生活は
本当にキツく、
現地のヴェトナム人でさえ驚く程
安い月給で
しかも、外国人だとボッタクられる上、
値段交渉も通用しない
商売っ気のない街だったので
ヴェトナム人以上に相当締めて
やりくりしなければ
なりませんでした。

朝6時に起きて出勤、
夜20時半までの激務の毎日で、
自炊する気力も体力も
残っていませんでした。

だから当然外食・・・と行きたいのだけど、
お金がなくて行けなくて
食事は1日1回
そこら辺の屋台で食べるのが精一杯でした。
(1食¥150位)
何も食べれない日も沢山ありました。

それで、当然の如く
栄養失調になった訳ですが、
何度か意識が遠のいて倒れたことがあり、
寝込んでしまった時もありました。

そんな時、
職場の同僚がお見舞いに
ドラゴンフルーツ
持って来てくれたんです。

もうお腹が減っていない状態が
長く続いて、
空腹感も感じず
普通の食事を例え出されても
胃腸がびっくりして
受け付けない状態だったと思います。

ドラゴンフルーツ、
私はそれまでタイでもインドでも
インドネシアでも
見たことがありませんでした

私の大好きな色である
ショッキングピンクの色を湛えた
不思議なフルーツ。
自然から採れるフルーツの色だなんて、
信じられない位、美しい!

天国にありそうなフルーツ!

それだけで、私は少し
食べてみたくなり、
同僚に食べたいと言うと
皮を手で無造作にむいてくれました。

外はあんなにショッキングピンクなのに、
中は意外と拍子抜けするような
白い果実でした。
良く見ると黒い種がビッシリ入っていました。

口に含むとジュワッと
果汁が口いっぱいに広がります。
味は外見のショッキングピンクからは
想像出来ない程淡白な味でこれまた拍子抜け。

でも暑かったヴェトナムで
A/Cも節電の為ずっと付けないでいた
私の失った汗を補ってくれるかのように
そしてまた、
これまで何も食べれない程
極貧で、異国で倒れるまでギリギリに頑張った
私を包み込んで
慰めてくれるような、優しい味でした。
種はプチプチ、キウイのような食感。

少しでお腹がいっぱいになりました。

それから少し食欲が出て、
お腹が減れば
残りのドラゴン・フルーツを
食べて・・・を1日中繰り返しました。
2個位食べたでしょうか。

すると、翌日の便通が半端なかったです!
今までそんなに食べていなかったし
食べた時は超便秘症の私のこと、
下剤もかけて出していたはずだったのに、
5回も自然に便通があったんです!

体はエネルギーに満ちて元気になるのに
数回に亘る便通でお腹はスッキリ!

しかもドラゴンフルーツは
ヴェトナムでは2キロ¥150位!
2キロなら4〜5個は買えます。

おぉ!これなら食事の代わりになるぞ♪
と思って、それからはドラゴンフルーツを
食事にしていました。

今思うと知らずに
ナチュハイ実践してた訳です。

体が本当にもうダメだって時に
自然と自分が選んでいたのは
フルーツだけ
だったのです。


ちなみにドラゴンフルーツの栄養価

食物繊維カロチンカルシウム
ビタミンB1ビタミンB2ビタミンB3ビタミンC
ミネラルポリフェノールカリウム
マグネシウム葉酸ベタシアニンなど。

とても栄養豊富なフルーツだったのですね〜!

あの、辛い時期に私を心身
救ってくれた食べ物として
それ以来、私にとって
ドラゴンフルーツは
フルーツの中でも
別格扱いになっています。

昨日ヴェトナム時代の友達の
誕生日プレゼントを買いに行って、
ヴェトナムで私を救ってくれた
ドラゴンフルーツに出逢えたなんて、
もう感激!でした。

昨日ゲットしたドラゴンフルーツは
沖縄県産で、
ヴェトナムのより
小ぶりで、鮮度も悪く、
中は赤い果肉で
1個¥680もしましたが
私にとっては天の恵み

あの時の感謝を忘れずに、
ありがた〜く頂きます★
dragon fruit in heaven.20090813.jpg

将来自分の家が持てたら(現在借家)、
ドラゴンフルーツを庭に真っ先に植える予定です!



にほんブログ村に参加しています。
ナチュハイ・ローの情報満載です↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 02:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 世界の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ringostaさま、かわいそう!!!!!!!
ringostaさま、本当に苦労されたのですね。
ドラゴンフルーツさん、とても良い子ですね。
ringosta様を、救ってくれて、私も本当に
ドラゴンフルーツさんに、感謝致します。
ドラゴンフルーツさん、やさしいringostaさまを救ってくれて、
本当にありがとうございました!!!!!!!!
Posted by 山鳩 at 2009年08月14日 21:05
ringostaさん、はじめまして。
ドラゴンフルーツにつられてやってまいりました♪
なんだか、すてきなストーリにコメントしたくなりました。
ドラゴンフルーツは、沖縄では屋上などで栽培している家庭がおおいですよ。
ながーいサボテンにドラゴンフルーツがなっているのって、不思議な光景です。
果肉は白色と赤色があって、実は赤の方が高価でなんです。
私もドラゴンフルーツ大好きです☆
ドラゴンフルーツ、植えられるといいですね!
Posted by yumi at 2009年08月14日 21:58
山鳩さん^−^!

こんにちは〜!
コメント頂き本当にありがとうございます^−^

私はすっごく物忘れが激しいのですが、
良く覚えてることって
苦労した時や喜んだ時に
必ず食べ物が関係している時なのです^−^;

ドラゴンフルーツのおかげで
ヴェトナムで体調を崩して
フルーツに目を向けるきっかけになりました。
本当にドラゴンフルーツは足を向けて眠れません!
山鳩さんも是非ドラゴンフルーツ植えてみてください!
最低気温が8℃の場所ならOKらしいです!

私の為にドラゴンフルーツに感謝してくださって
こちらこそ山鳩さんに感謝です。
お優しい心の山鳩さんに出逢えて、
幸せです^−^!

いつもありがとうございます★
Posted by Ringosta at 2009年08月15日 16:41
yumiさん

こんにちは〜!
コメント頂きありがとうございます!
私もyumiさんのブログにお邪魔させてもらっているのですが時間がなくてコメント残せず
すいません^−^;
先日の旦那様のお話には思わず歓声をあげてしまいました。
すご〜い!
痩せてるのにコレステロール値が高い方って
いるのに驚きましたし、
何よりナチュハイのおかげで下がって良かったですね〜!

ドラゴンフルーツ、沖縄ではメジャーになっているのですね!
もっともっとメジャーになって本土に安くで
流れてきてくれ〜!と願わんばかりです★
ドラゴンフルーツのなっている姿を見たことがないので
サボテンの先にぽちょっとついている・・・なんてお聞きして想像して
「か、可愛い!!!」
とますます好きになってしまいました。
じゃ、あの種はサボテンの種か〜!
凄い生命力ですね〜

赤の方が高価なんですね!
知らなかった・・・!
ヴェトナムは白ばっかり・・・(でももっと大きいです)
赤の汁って血みたいですね。
旦那が食べて「美味しい〜!」と笑顔を見せてくれた時ちょっとお歯黒みたいになってて
笑っちゃいました!
服につけないように
裸で食べないとシミになってしまいそうな
赤さでおどろきました。

ドラゴンフルーツLOVEのyumiさんから
愛するドラゴンフルーツの話を聞けて
非常に為になりました!ありがとうございます!
またドラゴンフルーツを植える時には
是非色々教えてくださいね!
お願いいたしま〜す^−^

また遊びに来てくださいね。
心よりお待ち申し上げます。
私もyumiさんのブログ楽しみに読ませてもらいますね!
Posted by Ringosta at 2009年08月15日 16:56
こんにちは〜〜〜
シンクロ〜〜〜でしたね!
最近、ドラゴンフルーツ三昧だったので
ブログにも記事にしたら、
あらあら、こちらにもドラゴンフルーツの記事を
書かれているお方が!!!!
コメントありがとうございました〜。
ワタシもヴェトナム産を一度・・・食べてみたいものです!
それにしても本土で買うドラゴンは・・・高い!!!!ですね・・
Posted by yoccico at 2009年08月15日 18:32
yoccicoさん

どうも〜!わざわざご訪問頂きましてありがとうございます。

ホントシンクロ★ですね★
嬉しいシンクロでした!

本土のは高い…んですね。
ケチケチ主婦な私はいつも何かを買う時必ず頭の中で、
電卓が動くのですが
ラスト一個!
しかも帰国以来初お目見えのドラゴンフルーツには値段見ずに
思わず手がのびてしまいました^_^;
聞きたくないけど…やっぱり沖縄とかでは半値位安いんですかね?

またシンクロありますように★
ありがとうございました!
Posted by Ringosta at 2009年08月16日 16:55
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の見本 at 2014年05月09日 12:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。