2010年03月06日

Ryoyaさんのクッキングから学んだことA ~ロー・スイーツなら太らない?〜

前回の記事の続きです。

私がナッツ類がダメ、と
言うことをご存知だった
NENEさん
Ryoyaさん
レシピをなるべく
ナッツ類を使わないものに
構成して下さったと
以前からお聞きしていました。
(細やかなお心遣いに、感謝です!)

なので、今まで
食べることも作ることも
諦めていた
ロー・スイーツを
もしや、食べれるかも!と
期待して行ったのですが、
ココナッツ(私はこれもダメです)を
使われていたので、
途中から諦めて、
見ていたんですが・・・
それにしても、
原材料に油分が
多すぎます!


普通のスイーツを
お家で作ったことのある方なら
わかると思うのですが、
ケーキやクッキー、
バレンタインのチョコレートなど、
自分で作った時、
「こんなに砂糖入れるの?」とか
「こんなにバター入れるの?」と
驚いたことはありませんか?

私は中学生の頃から
友達や彼氏や家族の誕生日には
必ずスイーツを
手作りしていたので、
驚いたことが何度も
あります。

市販されている綺麗な
スイーツに、
まさかこんなにも
砂糖とかバターとか
生クリームが使われているなんて!

ロー・スイーツは、
違うと思っていたのです。
もっと、単純で、
素朴な感じかなと
思っていました。

でも材料が全部生なことと
焼く、と言う工程がない位で、
あとは普通のスイーツと
ほぼ変わらない位
結構手間もかかるし、
材料も沢山の種類を
複雑に使います。

「ん〜・・・
これは健康と言う点から
見たら、どうなんだろう?
食べない方が良いのでは・・・」
と思っていたら、
参加者の中から
Ryoyaさん
質問がありました。

「ローと言っても、
これって結構
カロリーありますよね?
太りませんか?」

Ryoyaさん
あっさりと、
「凄いカロリーだよね。
ローと言ったって、
食べ過ぎたら
太りますよ

と答えられました。

Ryoyaさん日わく、
「“ナチュラル・ハイジーンで言われる、
炭水化物とたんぱく質の
食べ合わせは避ける“
と言うルールに
ロー・スイーツは
思いっきり反している
(デーツやフルーツなどの炭水化物に
ナッツ類などのたんぱく質を
同時に摂ることになる)ので、
体に負担は掛けるだろう」
と。

Ryoyaさんが仰る
“食べ過ぎ”と言うのは
毎食後、もしくは毎日
食べることを指し、
「そういう人はまず
絶対に病気に
なっちゃうんじゃない?
こういうのは本当に
たま〜に愉しみで
食べるものだろうね

と話されていました。

もしも、
ダイエット目的で
ローをされている方は
ロースイーツだったら
太らない、とは
考えない方が
賢明
です。

そりゃ、市販の
白糖がたっぷり使われているものよりは
マシでしょう。
しかし、太らない訳では
ないことをお忘れなく!

また、健康目的で
ローやナチュハイをされていて、
ロー・スイーツだったら
良いだろうと
毎日食べている方は
健康の為に止めると
もっと健康になれるかも知れません。

生だったら、
何でも良いのではなく、
例え加熱食が入ったとしても、
やはりナチュハイが唱える
“食べ合わせ“を
守る方が健康的には
良い
Ryoyaさん
仰っていました。

ロー・スイーツ・シェフの
Ryoyaさん
きっぱりと仰られたのには
ビックリしましたが、
自分の利益を考えず
万人の利益を考えた発言に、
誠意を感じ、
是非記事にしたいと
思ったお話でした★


Ryoyaさんのブログも見れます↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 15:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ナチュハイ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナチュラルハイジーンの本にはナッツとフルーツはokとかいてありましたがNGなのでしょうか?
確かにrawのスイーツは食べ合わせが悪く、カロリーは高いなと感じていました。。。
なら、加熱であっても和菓子などの方がカラダにもやさしいのかなって思います。。
日本人だと和菓子を食べたいとたまに思いますし、味もホットします。
rawであっても加熱であっても、いのちあるものを頂くことに感謝して大事に頂いていきたいですね!
Posted by rei at 2010年03月09日 19:01
reiさん

コメント頂きありがとうございます。
返事のコメントが大変遅くなって
申し訳ありません!
私事で、日々多忙にしており
PCを最近まで放置しておりました・・・

仰るとおり、
ナチュラル・ハイジーンの本には
ナッツとフルーツは同時に摂取しても
構わないと書かれてありましたね。
どちらも、実、と言う点で
食べ合わせには問題がないと
どこかで読んだ気が致します。

私自身はナッツがダメなので、
そこまでナッツに関して調べたことがないので
あくまで推論の域を出ませんが、
ナチュラル・ハイジーンの言うOKとは、
どちらも原型に近い形で食べ合わせた時に
OKなのだと言うことではないかと思われます。
どちらかを単体で摂るよりも
多少消化にエネルギーはとられるけれども、
とセミナーで松田先生が仰っていたと
記憶しております。

しかしロー・スイーツは
乾燥させて凝縮させたフルーツや
大量のナッツ類から絞ったミルク、
そして更にこれまた原型からは遠のいたアガベシロップなど、
加工されたものを更に加工する訳ですから、
Ryoyaさんが仰ったように
消化にエネルギーをとられ過ぎて
体の自然治癒力を引き出すだけの
エネルギーが残らず、
太りやすかったりするのだと思われます。

reiさんの仰るように、
和菓子(白糖を使ってないもの)の方が、
日本人的には優しく感じて、
体にも良い気がしますよね。
私も寒天とか、大好きです^−^!

ローであってもなくても、
巡り合わせて頂けるものに
感謝する気持ちは、
ホント、大事にしたいですよね!
ついローか否かと言うところに
過敏反応を起こしがちな私の心に響く
コメントを頂き、感謝です!

又いつでも遊びにいらして下さいね!
Posted by Ringosta at 2010年07月02日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。