2010年03月06日

Ryoyaさんのクッキングから学んだことB 〜欲しいものが手に入った後〜

この記事のシリーズの最初に
書いた
ことですが、
Ryoyaさん
仙人みたいな清い雰囲気だったのは、
Ryoyaさん自身の
現在の1日の食事内容が

朝→空腹ならフルーツ、空腹でないならなし
昼→グリーンスムージー
夜→朝と同じ


と言う構成のせいかなと
思っていたのですが。

「今はもうそんなに
空腹を感じない」
と仰る
Ryoyaさん
本当に
仙人だったのです・・・!

それは冗談ですが、
食べる内容に
余り拘っていない

と言うか、
食べること自体に拘りを
持っていない
ことが
“突抜け感”を醸し出している
気がしました。

ロー・スイーツ・シェフの
Ryoyaさんのことですから、
これまで
ロー・スイーツや
グルメ・ローフードには
凝りまくった時期も
あったでしょう。

しかし、それらの存在を
“全て”だとせずに、
「なくても良い!」
とあっさり・きっばり言われたのには、
驚きましたが、
実践されてきたからこそ、
説得力も強いのです。

そんなRyoyaさん
最後に
仰っていたことは
どうしても記事にしたい
思いました。

「ローフードでも、
マクロビでも、
世に溢れる健康法は、
どれが正解なのではなく、
どれも厳密に実践すれば
必ず健康になれます


食べることばかりに
とらわれないで

健康になれたなら、
その後、何をしたいのか、
明確にビジョンを持ち、
有意義に人生を過ごして
頂きたいです
」。

まさにその通り!

私も最近
元気になったおかげか、
食事のことばかり考えるより
違うことにエネルギーを
使いたいと
思っていた
ので、
この言葉はとても
タイムリー
でした。

健康になりたいと思っていたら
ナチュハイに出会い、
ナチュハイを実践していく内に、
食事の大切さを知り、
食事の他の健康に欠かせない要素の大切さも知り、
実践し出すと周りの景色が変わり、
あれもこれもやりたいと
思うことが増え、
食事にそれ程熱意が
なくなってきていたのですが、
Ryoyaさんの言葉で
これで良いんだ、
自分は健康になったんだなあと
実感した1日でした。

綺麗になって、
痩せて、
健康になったなら、
次に皆さんは何をしたいですか?


Ryoyaさんのブログも見れます↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


posted by Ringosta at 16:23| Comment(6) | TrackBack(0) | ナチュハイ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほぇ〜!極めると、食べることに執着がなくなるのね〜。ワタシまだ邪念だらけやわ〜〜(笑)
Posted by リキママ at 2010年03月07日 18:03
Ringostaさま

こんにちは、コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってごめんなさい。

Ringostaさん、きれいですね〜
お写真をほれぼれと拝見しました!

食を大切になさっている方は、生きることに真剣な方が多いと感じます。

そんなすがすがしい美しさを感じました。

素敵なエネルギーをありがとうございます(^−^)
Posted by けいみぃ@セミ・ベジ at 2010年03月12日 16:55
何度も繰り返し熟読させて頂いている者です。
素敵なお話ばかり、ありがとうございます。

すっかりフルーツの虜になっている私ですが、柑橘類が苦手で、好物のバナナやリンゴばかり頂いております。偏りがあってはいけないでしょうか?一言頂けると光栄です。
Posted by えいこ at 2010年03月29日 18:20
リキママ^−^!

コメントの返事今頃・・・ごめんね。
やっと記事書けるこの頃・・・
又ゆっくりメールの返事書いて
リキママブログも覗くし、
気長に待っててくで〜
ごめん、ひとつのことしかできひんぶきっちょ魚座で・・・

せやって!
Ryoyaさんは仙人みたいやったわ!
私もリキママサイドです(笑泣)
Posted by Ringosta at 2010年07月02日 19:07
けいみぃ@セミベジさん

コメント頂き、ありがとうございます。
そして、返事がとっても遅くなって
申し訳ございません!
私事ですが引越しじゃ、義父の大病じゃ、と
多忙にしており、
PCを長く放置しておりました。
失礼致しました。

>Ringostaさん、きれいですね〜
お写真をほれぼれと拝見しました!

ありがとうございます!
とても嬉しいです*^−^*

>食を大切になさっている方は、生きることに真剣な方が多いと感じます。

私も同じことを感じます!
ナチュハイを始めて、
食を大切にされている方に多く会うことが出来、
いつも感じます。
そこに刺激も受けますよね。

又ブログ、楽しみに拝読させて頂きますね。
私もスローペースですが、
何卒宜しくお願い致します。
このたびはありがとうございました!
Posted by Ringosta at 2010年07月02日 19:16
えいこさん

コメント頂きありがとうございます。
そして、お返事がとっても遅くなって申し訳ありません!
私事ですが、多忙にしており
半年ほどPCを開けられない状態でした。
やっとお返事が書けます。
遅くなってごめんなさいね!

>何度も繰り返し熟読させて頂いている者です。
素敵なお話ばかり、ありがとうございます。

凄く嬉しいです;−;!
励みになります・・・!
これからも頑張りますね^−^

>すっかりフルーツの虜になっている私ですが、柑橘類が苦手で、好物のバナナやリンゴばかり頂いております。偏りがあってはいけないでしょうか?一言頂けると光栄です。

私もずっとフルーツ命です^−^
私も、柑橘類が苦手なんですよ!
だから冬はミカンの旬ですが、
食べれません・・・
食べてもやっぱり何だか気が進まないし・・・
ナチュハイを始める前は、
私そんなにフルーツが好きじゃなかったんですが
始めてから好きになったので
柑橘類もその内味覚や嗜好が変わって
好きになるかなと思ってたんですが、
ん〜、変わらないので
私は無理に食べようとはしていません。

ただ、私の場合、
柑橘類をそのまま、だと
「・・・お腹いっぱい」とか
思っちゃうんですが、
サラダに、酢の代わりに、として
入っていると美味しく食べれたりするので、
そうしてます。

でも、今のところ
何も体に不具合は出ていないので、
問題はないと思います。
松田先生もセミナーや著書などで
「フルーツの種類に偏りがあってはいけない」
とは仰っておられないので、
全然大丈夫だと思いますよ!

えいこさんは体に不具合はありますか?
例えば糖尿や腎臓病でない限り、
甘いフルーツばっかりでも
問題はないと思いますので
気にせずフルーツを頂いて下さいね!
自然の恵みですので安心して・・・!

又いつでも遊びにいらして下さいね。
Posted by Ringosta at 2010年07月02日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。