2010年02月25日

ダ・マエダでランチ会しました

2月20日、
先日“仲間が出来た!”と言う
記事に書いた、
“関西でローフード及び、
ナチュラル・ハイジーン実践者の集い“の
第2回目の集いを
行いました。

この“関西でローフード及び
ナチュラル・ハイジーン実践者の集い“は、
非営利サークルで、
Love黒ハートRaw Osaka
言います。

私が昨年10月に
参加した、
超健康革命の会主催の
ナチュラル・ハイジーン伝道者向けセミナー

ご一緒になった
大阪から参加した方と
お友達になって、
その方ともう一方と私が
頻繁にローフード仲間として
集まって、
話している内に
「関西でももっともっと仲間が欲しいね」
と言う話になって、
結成に至ったサークル
なのです。

第1回目の集いは
私達3人を除く
5人程が集まって下さって、
フルーツを食べながら
交流会と言う形で
アットホームに行いました。

その交流会で、
「ローフード・レストランに行ってみたいね」と言う話になって、
第2回目の集いは
京都のダ・マエダと言うレストラン
ローフード・ランチ会を
行うことにしたのです


元々、私達自身も楽しめる、
あくまでサークルだったので、
そんなに人数を
増やす予定はなく、
どこにも告知など
していなかったのですが・・・

噂が噂を呼び、
当日は私達を除く
14名もの方が
参加して下さいました!


大所帯で、
ダ・マエダさん の
1階はLove 黒ハートRaw Osaka
貸切状態と
なってしまう程でした。

ローブロガーの
リキママさん
Hyge TBA MAMIさん
NENEさん
ラウレアグリーンズさん
お越し下さり、
本当に楽しかったです☆

↓記念にパチリ。顔は隠しております^−^
皆さん、実践者だけあって、やっぱり綺麗です〜☆
UNKNOWN_PARAMETER_VALUE.jpg 

Hyge TBA MAMIさんは、
遠い淡路島から参加下さったにも
関わらず、
全員にローブラウニーを
手作りでお土産に
持って来て下さって、
大感激!


それまで頑張って
準備していた私達にとって、
(非営利ですからボランティアです。
そんな私達にも
細やかなお心遣いを頂いて・・・)
心に染み入る嬉しい
サプライズでした。

流石美を提唱されている
Hyge TBA MAMIさん
真実の美とは
外側だけでなく、
内側(お心)も伴って
美しいんだな〜

思いました。
しばしウルウルしちゃいました〜

淡路島の他にも、
神戸の方や、
大阪の南の方からも
皆さんわざわざ京都まで
お越し頂き、
恐縮しながらも、
関西にもこんなに沢山の
ローフード、ナチュラル・ハイジーン実践者が
おられる
のだなぁと
本当に驚きました。

第1回目にしろ、
今回の第2回目にしろ、
予定が合わなくて
お越しになれなかった方も
何人かおられることを
考えると、
関西には本当に想像しているより
実践者がおられます


ダ・マエダさんのランチは
全てローで、
ナッツが苦手な私用に
ナッツ抜きメニューも
別にお作り頂いたのですが、
イタリアンレストランなので、
オリーブオイルは使われていて、
オリーブオイルも苦手な私的には
抜いてもらうように
頼めば満点♪でした(反省)。

でもナッツ抜きのメニューって、
ほぼ全品、
皆さんのメニューと
違っていました。
ローを美味しく食べるには
ナッツって不可欠
なんですかね〜

ランチ会前に、
日々の気温の急激な変化で
ロー率も下がっていたし、
ランチ会の連絡や準備、
私生活でもドタバタと忙しくて、
体調が芳しくなく、
モチベーションも
下がりまくっていました。

しかし
皆さんとお話しして、
またモチベーションが
ググッと上がり、
清清しい気持ちで
帰路に着けたのも、
“仲間”の大切さを
改めて実感した1日
でした。

ランチ後、
ロー100%食の
おかげで、
食後から翌日夜まで
お通じ大フィーバーで、
文字通り、身も心も軽〜い!

久々に背中の羽根が
伸びをして
再起動してくれました。

体も心も、
モチベーションアップに
繋がった良い一日でした★


参加して下さった皆様、
ありがとうございました〜!
そしてこれからも、
関西の実践者、
盛り上がっていきましょ〜!

余談ですが、
私のブログを見ていて下さってる方も
多くいられるのですが、
トップページの写真を
私だと勘違いされている方が
多いのです・・・
あれはチャン・ツィイーです!
私はあんなに美しくありません・・・
悪しからず!



お仲間は宝です↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 16:08| Comment(5) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

仲間が出来た!

2009年では
ロー仲間が出来たことも
大きな出来事の一つかも知れません。

“モチベーション”と言う記事にも
書いたのですが、
ローやナチュラル・ハイジーンを
実践していて
一番のモチベーション・キープ&アップには
仲間を作ることだと
感じていました。

松田麻美子先生も
ご著書に常に
仲間を作ることを勧められています。

今まではネット上の仲間だったのですが、
2009年にはリアルに、
会って、話せる仲間が
沢山出来たんです。

これは本当に本当に
モチベーション・キープ&アップに
なりました!!!

私は大阪に今住んでいるのですが
同じ大阪で
定期的に会って
情報交換を出来る仲間が
出来たのですが、
この仲間から発展して、
「もっと実践者同士、親睦を深めたいなぁ〜」
と言う話になり、
“関西でローフード及び
ナチュラル・ハイジーン実践者の集い”

実際しちゃったんです。

ここから又、
仲間が増えて本当に充実した1年に
なりました。

私の仲間には、
大体30〜40代女性、
平均して実践半年以内、
目的としては
@スピリチュアルな面から
A大病をしたから
と言う方が多いですね。

まだディハイドレーターや
ロー・クッキングブックも
持っていない、
朝フルーツだけは実践しているけれども
全体としては
ロー率は60%位の
ビギナーが多いです。

関西の実践者らしいなと思うのは
肉はすんなり止めれたけど
お好み焼き(肉抜き)は止めれない、
と言う声が多数です(笑)

・・・と、つい
勝手に分析しちゃいましたが。

仲間は本当に実践していくに
当たって必要だと
1年実践した現在、断言出来ます。

何より、世代や趣味や住む世界が
違っても、同じ食生活を
している方とは壁がなく、
すぐに打ち解けられちゃうし、
何回会っても話が尽きないし。

これまで何年も付き合ってきた友人より
何だか距離感が近いのです。
この感覚って、超不思議!

勿論、このブログを通して
出来た仲間も沢山いて、
色んな情報を交換しているのも
私にはとっても刺激的です。

自分が変われば、周りも変わる!

そう痛感した2009年でした★
お逢い出来た全ての皆様に
心から感謝します!



(関西の集まりはこれからも
定期的にするつもりです★
もし、関西周辺の方で
ロー・ナチュハイ実践者の方が
おられましたら、
是非ご参加お待ちしてます♪)



仲間を作るのはこちらからどうぞ!↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

超健康革命の会セミナーに参加してきました〜♪

2009年10月24日に
超健康革命の会主催の
ナチュラル・ハイジーン伝道者向けコースセミナー
参加してきました。

前日の23日から
数年振りの東京にイン。

以前の記事に書いた
ボサノヴァ・シンガーのChieさん

お会いして、
表参道をブラブラ。

Chieさん、前日が
ライブでお疲れ
だったのに
時間頂いて幸せでした。

表参道は結構
業界人の場所、って感じで
周りの人達の話の内容とかも
業界人な内容でした。

そんな中でも
Chieさんの存在は
群を抜いて美しかったです★

その日は
東京の街に圧倒されて
あんまり眠れなくて
眠いまま、
翌日セミナー参加。

松田麻美子先生、
おキレイでした!
ホント、ほそ〜い!
のに、バイタリティの塊!
って
感じでした。

10時半から18時過ぎまで(30分以上延長
講義し通しでしたのに
お元気でした。
(12時頃眠くなって
ウトウトしてしまいました・・・
先生、すいません!)

40人の席は
北海道から沖縄まで
セミナーを受けに来られている方で
パンパンでした。


男性も結構おられたし、
若い方やご高齢の方まで
様々でした。

結構医療関係の方も多く、
自身で6ヶ月以上実践していることが
参加の条件
だっただけに、
皆さん、真剣に
次のステップである「伝道」について
考えられている方々ばかり
でした。

お話出来た方々の中には
8年やってる方とかもいらしたし、
医学的な数値を改善された方も
大勢おられました。

ロー率は平均して70〜90%
と言う感じでした。

お昼休みはみかんとバナナと
生のフラックスシード、くるみ、カシューナッツが
食べ放題!
で、
みんなでチンパンジーみたいに
ムシャムシャバナナを
頬張っている姿は
ちょっと可愛かったです^−^

自身で持参したロー弁当
(生野菜にナッツドレッシング)や
フルーツを食べている方も。

私も東京は物価が高いと思って
大阪からゴロゴロと
安いリンゴを10個も持参したのに
前日新幹線とホテルで
全て食べきってしまって
セミナーの日は
バナナで凌ごう(ケチ!)と
思っていたのですが
ど〜うしても!!!
リンゴと梨が食べたくて
駅近のスーパーで買って
それを食べていました。
東京物価高〜い;−;!大阪の倍・・・

席の隣には、
石ともさんが!
「前回申し込んだのに
外れちゃって〜。
やっぱえこひいきとかなく、
ちゃんと抽選してんだね〜」
と話されていました。
「来て良かった〜!
許してくれた旦那サンキュー!」
としみじみ思いました。

石ともさんは
先日出版された
“ロー・フード・フォー・ビジー・ピープル”の
誤植直しに追われて
胃痛がする中でも、
真剣に勉強モード
参加されていました。
(ちゃっかりサインも頂きました♪)

他にも、
にほんブログ村の
私の愛読ブログの
ブロガーさん・ひよこさんとも
お会い出来たし(とっても美人でした!)、
埼玉在住のナチュハイ実践中の
友人とも会えて(実年齢より5歳は若く見える!可愛い★)、
すっごく嬉しかったです!!!

本当に
今回感じたんですが、
ナチュハイ実践者って
肌がキレイ!
そして、何より
瞳がウルウルしてて穏やか
なんです。

私の住む大阪も、
大都会で人が本当に多いですし、
人を見るのには慣れているんですが、
負けない位人だらけの東京でも、
ナチュハイやってる人って
他の人とちょっと違う雰囲気が
あります

瑞々しいと言うか
質が良い(やっぱり食べ物が良いから?)肉質
されていると言うか。

肌と瞳がツヤツヤして
急いた感じがない、と言う印象
でした。

セミナーの内容も
凄く良かったんですが
私にとって
今回の東京での成果は
実践者に直接会えたこと
かも
知れません。

本当に本当に、良い励みになりました!
お会い出来た皆様、
本当にありがとうございました!

2日間、
ALL FRUIT DAYSに
なったおかげで
セミナー途中から新幹線車内、自宅まで
ずっと便通フィーバーが続き
(多分3メートルは出たと思われる)、
セミナーで初めて食べた
生フラックスシードのおかげか
25日に、
通常より5日も早く生理が
来ました

(早速昨日フラックスシードを注文しました^−^)

セミナーの内容は追々
又書いていこうと思いますが
今日は先日の東京行きの感想まで★

視力が良くなったので
(過去記事“角膜が厚くなった!”参照)
明日から自動車の教習所に
通います。
これから旬を迎えるリンゴ持参で
ナチュハイ生活実践しながら
頑張りま〜す♪


にほんブログ村に参加しています。
ナチュラル・ハイジーン、ロー実践仲間
沢山です!!!↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 20:38| Comment(10) | TrackBack(1) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

ナチュハイやってるボサノヴァ・シンガー、chieさん

chieumezawa.jpg

この美しい方は
ナチュラル・ハイジーンを実践している
日本人アーティスト、chieさんです!
ボサノヴァシンガーでナント!40歳!!!(絶対に見えない!)
実は、私のナチュラル・ハイジーン仲間なんです〜^−^V

沢山の情報や刺激をもらい、
モチベーションが下がった時に
本当に支えてもらい、
ナチュハイを続けてこれたので
とても感謝している存在なんです。

最近、やっと彼女が実は
シンガー!だって知り、
しかも、40歳でこの美貌とは、
もう衝撃でした!

歌声も天使のような美しい声だし
何と言っても発音が!!!(ポルトガル語だそうですが)
上手すぎる〜!日本人とは思えない!
癒される歌声、存在感を
お持ちのchieさんを
今日はご紹介します^−^
綺麗の秘密、インタビューしましたので
是非シェアしたく思います♪

――これまでの食歴を教えて下さい。

「小さい頃は、もともと少食でした。
でも、何でも食べていました。
中学3年生の時に盲腸、
高校1年生のときに
体帯疱疹をやって以来、
高校2年生の時からベジタリアンになりました。」

chieさんは
高校・大学時代を
アメリカで過ごされます。
その頃、早くもヴェジタリアンへの
転向をされたのです。

「アメリカに住んでからは、
なるべく自炊で日本食でしたが、
たまに外食で肉もチーズも食べていました。
20代は、原因不明の下腹部の腹痛に
悩まされていたり、
出血が止まらない等の悩みが
常につきまといながら過ごしていました。
30代になってマクロビオテックを実践。
クラスにも通いましたが、
調理器具の高さ、
調理法の難しさから、
1〜2年間で終わり。

ブラジルにはじめて
レコーディングに行って、
環境の違う場所では食の面でも、
臨機応変に対応するようになれました。

ブラジルでは、
フルーツは安くて豊富だったので
自然と朝は必ずパパイアを朝食に、
昼はサラダとフルーツジュースを食べていましたが
不思議と調子が良かったんです。
でも当時は原因がわからなかったんです。

ナチュラル・ハイジーンを知ったのは
7〜8年くらい前に、
オーガニックショップの書籍コーナーで、
“超健康革命”と言う松田麻美子さんの本を
読んでです。
衝撃は受けたけど当時は厳格にしてませんでした。

2007年から、約1年くらい、
西式健康法の青汁と玄米中心の食事を取り入れてみましたが、
逆に冷え性はひどくなる一方で、
痩せて、性格も頑でした。

以前読んだナチュラル・ハイジーンを
思い出して、
ローフードのクラスを受講しました。

そのクラスで、Dr. Doug Grahamの
“80/10/10”という本の話を知り、
読んでみて、
ナチュラル・ハイジーンの良さをやっとわかって
それからは、ナチュラル・ハイジーン、
Low fat Raw Veganに
本格的に切り替えました。」

――ナチュラル・ハイジーンには、何を期待して始めたのですか?

「まずは、健康と美容!

でも最近、プロのアスリートやプロの歌手も取り入れて、
成績を上げていると聞き、
美容と健康以上に、
歌手としてのパフォーマンスの向上が
一番の目的
になりました。」

――現在のロー率(平均)はどの位ですか?

「仕事上、仕方なく、おつきあいで夜、
外食の時がありますから一月の平均を
100%ローフードにするのは無理なんですが、
おつきあいがない時は、
100%ローフードにしてます。

すごいシンプルですが、
朝は果物、
昼も果物、
夜はサラダかローパスタ
って感じです。

外食の時も、ローのものを探しますが、
ないときは臨機応変に、
あまり神経質にならないようにしています。

加熱食を食べるのは外食時くらいで
一月多くて10回、少なくて0〜2回くらい。

夜外食がある日は、
1日のトータルで考えて、
最低ライン80%はキープする感じです。

体がバランス崩したな。。。と感じた時は、
断食をして一度リセットします。
そうすると、青汁でも果物でも
自然に体が喜んで
受け入れるようになり、
元に戻すのが楽になります。」

臨機応変に出来るところが
ナチュハイの良さだったりしますよね。

余り神経質にならずに
出来るところからコツコツと・・・
chieさんのお話からは
そういうスタンスが伺えます。

――ナチュハイを始めて変化した部分
(肉体的にも精神的にも、歌声などへも含めて)は何ですか?

「まわりからは常に、年齢を言うと驚かれます。
『若くいられる秘訣はなんですか??』と聞かれます。
今40歳ですが、10歳は若く見えるみたいです。」

chiesan.bmp
20代でもOKかも・・・!

「もともと童顔でしたが、
一時期すごく老けたときがありました。
その頃は、食生活もひどいし、
運動もしてなくて、
とても不健康な生活でした。。。

でも、ナチュラル・ハイジーンを
今年の1月から本格的に始め、
ロー100%が1ヶ月続いた後の
肌の透明感は、昔以上に輝くようになりました!

あと、モテるようになりました。(笑)

ナチュラル・ハイジーンを始めて
マクロビの頃よりも、
普通のベジタリアンよりも、
違いを感じるのは
本当に体が動かせるようになった事と、
前向きになった事です。

乳製品をきっぱりやめてみたことや
加熱食をやめてみたことで、
一番大きな違いを感じ出しました。

例えば、体がもっとやわらかくなった。
呼吸が楽になった。
声が、もっときれいに、なめらかで
しなやかな声が出るようになった。
性格も、まっすぐになった。
心が落ち着くので、集中力も増した。
自然のある場所に行きたくなった。
体力、持久力が増した。
子供の頃をよく思い出して、
楽しい気分になってくる。
自分に不必要のないものは、
捨てられるようになった(物も人間関係も)ことです。」

アーティストだからこそ
細かな変化に気付いておられるのが
わかりますね。
一般人の私には、
「少しの変化を気付く感受性」
をもっともっと磨いていけば
楽しく継続出来るのかも、と
大いなるヒントであります。

――好きなフルーツ、野菜を教えて下さい。

「旬のものが一番美味しいと気がつきました。
今夏は、ずっとスイカばっかりでした!
スイカがあんなに美味しいものだって、
今まで知りませんでした!
今のマイブーム野菜は、きゅうり、トマト、ゴーヤ!
そのまま食べる食べ方が一番美味しい!
ゴーヤは、水大さじ1杯で蒸して
生醤油を数滴たらして食べてます。」

――お気に入りのメニューは?

「お気に入りのサラダドレッシングは、
トマト、赤パプリカ、マンゴー、
それとバルサミコを少量ミキサーに入れたもの。

でも、そのままかじったり、
手でむいて食べたり、
あまり、いろいろと混ぜない方が
絶対に美味しい。
そして、絶対にその方が
すぐにお腹いっぱいになれる!
セラミックの包丁で切る方が、
ステンレスの包丁で切るよりも
美味しいからお気に入り。」

包丁まで!
う〜む、さすがアーティストです!

――ナチュハイもしくはローについての
情報収集に良く利用するサイトや文献があれば教えて下さい。
(良くご存知なんですよ^−^!)

「本のおすすめは、
DR. Doug Grahamの
“80/10/10”
( 80=果物からの炭水化物/10=ナッツやシードからの脂肪/10=植物性たんぱく質。
ナチュハイの理論に一番忠実と言われている)。
日本語で訳されてませんが、
英語が分かる方は、是非おすすめ!

サイトで言うと、
この“80/10/10“の食事法を
取り入れている人が作ったサイトで、
“30バナナ・ア・デー”と言うサイト。

You tubeでのおすすめは、
このファミリー。

登場する男性は、
プロのアスリートで、
この食事法を取り入れてから、
成績が上がったそうです。

先ほどのYou tubeファミリーの
動画の下にある書き込みに、
『DR. Doug Grahamが
“80/10/10“と言う本を書く前、
DR. Herbert Sheltonと言う
偉大な医者が書いた本があり、
それも素晴らしい』
とあったので、検索してみたら、
この様なサイトを見つけたんです。
とても、興味深い物がありますのでおすすめ!

それと、You tubeで
“80/10/10”や“low fat raw fruit”と
検索すると、
実際に果物、野菜、ナッツと種子類を
同じ比率で取り入れた人のドキュメンタリーが見れます。
これも面白いです。

この可愛いオーストラリア人の女性は、
グルメローフードダイエット
(色々調理するスタイルのローフード)で
体の症状は良くならず、
“80/10/10“を取り入れたら
症状は速攻治ったそうです。
しかも彼女の肌は今
とても綺麗ですが
前はニキビだらけだったそうです!

“80/10/10”を実践している彼らは、
基本的に調味料も使いません。
アガベも生醤油もオイルもスパイスも
全てNGです!」

”80/10/10”、私も要チェックです!!!

――食事以外に気を付けていることはありますか?

「ヨガ、ほぼ毎日何らかのエクササイズは、
かかさずにやります。
体は、柔らかいほうですが、
ロー率が高いと関節がもっと柔らかくなるのを
感じます。

シャンプー、リンス、コンディショナー、
整髪剤、化粧品を辞めて2ヶ月たちます。

肌が疲れている時は、自然のものでケアします。
(ドクダミローション、キュウリパック、泥パック等)

頭皮は、
1週間に一度、
『香る髪』と言う製品を使って、
洗っています。(粉ハーブ)

常にリラックスして、
ナチュラルでいれる事が1番大事


呼吸は深く、
頭蓋は緩めて
肛門は軽く締めて、
楽な靴で歩き、
体を締め付ける服は着ないで、
なるべく自然の素材のものを着るようにしてます。

どんな人と関わるかも重要です。

わたしは、とても影響されやすいので、
影響されないようにだけは
本当に気をつけるようにしているし、
最小限の人と仕事をするようにしています。
少しでも、一緒にいてリラックス出来ない人、
自分は未熟者だと感じさせられる様な
ネガティブな事を言う人は、
一緒に仕事しないように決めています。

日本では、それは我がままだと、
受け取られがちですが、それはとても残念な事です。

人はそれぞれ違うし、
それを主張する事は、
悪い事ではないから
です。

自分を最後まで信じること
そして、それを信じてくれて、
心からのサポートをしてくれる人は大事だと思います。
それは、確実に1つの作品に反映すると思います。」

徹底されていますね!
特にご自分の内面まで
しっかりと洞察されているのは
素晴らしい!
外からだけではなく、
内からの強さ、美しさも
併せ持っていらっしゃるのが素敵です★

――ナチュラル・ハイジーンの効果を
アーティストとして見た場合、
どう感じますか?

「アーティストに限らず、
アスリート、トップビジネスマン達全般に
言える事だと思うのですが、
人に影響を与えられる立場にいると言う事を、
真剣に受け止め、
ベストのコンディションをキープするために
自分をいたわるのは、
最低限の自分に課せられた義務
であると思います。

体、精神のメンテはすべて自分の責任で、
パフォーマンスにも大きく影響します


何を口に入れるか、
何を心に入れるか、
何を頭に入れるか、
それはすべて自分の責任です


長く広い視野で見て、
環境にも人にも良い習慣を持った歌手として、
人に良い影響を与え続けられたら、いいな
と思っています。

これからは、企業のプロフィットよりも、
環境問題がまさに重視される時代が
来ることは間違いない
と思います。」

――これからの夢を教えて下さい。

「ロー100%が出来る環境に住みたいです!(ブラジルとかタイとか!)」

――ナチュハイやローをしている方へ何かコメントがあればお願いします。

“ローフード”とひとくくりされていますが、
色々なアプローチが出回っていて

アメリカのサイトにはまだ経験も浅い
ローフード実践者が沢山、
本を出したりアドバイスをしちゃってて、
混乱した情報にあふれています。

かならず、勉強して長いこと経験のあるコーチをみつけられて、
その1つのメソッドだけを
忠実に続けてみて
結果が良かったら
続けるのが好ましい
と思います。

高いお金を請求する人は気をつけましょう!」


chieさんの美しい歌声は
こちらで視聴出来ます^−^

また、chieさんのブログにも綺麗の秘密いっぱいです^−^

生chieさんを見たい!と言う方は
9月1日に、
表参道プラッサオンゼでライブがありますので
是非♪

私は関西在住なので残念ながら
行けませんが、
会場にナチュハイやってる人達が
沢山いらして盛り上がったら素敵だな〜と思ってます★

私はchieさんの歌声の中
野菜を刻むのが最近のお気に入りタイムです。

彼女の澄んだ歌声を聴きながら、
もっともっと日本にナチュハイを
実践するアーティストが増えたら良いな、
と思うこの頃です♪

chieさん、ご協力ありがとうございました!
これからも私の大切なナチュハイ仲間でいてくださいね!
応援してます〜!!!


にほんブログ村に参加しています♪
日本のナチュハイ、ロー情報が満載です^−^
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
posted by Ringosta at 16:27| Comment(15) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。